ヒポクラティック・サナトリウムはニンジンジュース断食・玄米食・温泉などで健康を増進する保養所(サナトリウム)です。「病気は食事療法と運動によって治療できる」と主張した医聖ヒポクラテスの名にちなみ、医師である石原結實によって1985年に伊豆高原に設立されました。

中国の古書に「天の行くこと健なり」とあるように、自然の営みとともに生きることが健康の根本原則です。それにはGOLFFが必要です。GOLFFとは、Green(緑の中で)Oxygen(酸素を存分に吸い込み)Light(光を浴びて)Foot(足を使った運動をし)しかもNatural Food(自然食を食べる)という意味です。サナトリウムでは、伊豆の豊かな自然の中で、食事と運動によって真の健康を得るお手伝いをいたします。

※弊サナトリウムは病院ではありません。よって、健康保険の適用及び生命保険会社などから支払われる入院給付金の対象にはなりません。